CD「夜をくぐる」森ゆに

IMG_3167

森ゆにさんのCDが再入荷しました。
「夜をくぐる」「祝いのうた」。
(シューベルト歌曲集は完売中につき、秋以降の入荷予定です)

cartaではかけていると「これは誰ですか?」と訊かれることも多く、
過去二回の演奏会が忘れられないと伝えに来てくださる方も多く、
他のお店で流れていて「cartaさんで売ってますよ」と教えてもらって
と来てくださる方も多いゆにさんの音楽。

「シューベルト歌曲集」「祝いのうた」の2タイトルをずっとお取扱い
していましたが、今回は新しく2011年6月22日発売の「夜をくぐる」も。

今現在も演奏会で歌われる「星のうた」「バラの咲く庭で」「あなたはあなたで」
など収録されています。

初めて「あなたはあなたで」を聞いた時は昨年の「みどり」の演奏会で、
泣けて泣けて頭が痛くなるほど泣きました。

お恥ずかしながらわたしはずっとこのアルバムを買いそびれたままでした。
春にアルバムを最初から最後まで通して聴いて呆然としました。
ゆにさんと玄さんはどんな想いを持ってこのアルバムを作り終えたんだろうか、
ゆにさんはどんな本を読んだりしてたんだろうか、
今までの人生の中でどんなことがあってこういう言葉に辿り着くんだろうか。
いろんなことを聞いてみたいと思ってしまったくらい。

うたとピアノのみ、どの言葉も旋律も美しく、なんて大事に作られた曲たち!
と思いました。とてもとても素晴らしいアルバムです。

わたしは青木隼人さんから「ゆにさんの曲はcartaに似合うと思います」と
教えていただき、晩秋に「祝いのうた」を青木さんから手渡されて聴き始め、
そして「シューベルト歌曲集」に手が伸び、そしてこの「夜をくぐる」へ。

もっとゆにさんの歌が聴きたい!と思っていたわたしは、
大事にとっておいたお菓子入れの中のお菓子を何度も蓋を開け、
まだある、嬉しい!みたいな気分でいます。

出会うタイミングというものはあるのでしょうね。
そしてそれを手渡してくれるひとがいるということも嬉しい。

ああ、ゆにさんと猫を撫でながら乾杯したいです。

2018.08.01|棚にあるもの

検索

喫茶carta

© 2015 kissa carta