2/1-25 樋口佳絵「ねこの月、佳日展」のお知らせ

catcatcat_carta1-01

2月は、そう、ねこの月。
cartaでは今年も猫にまつわる樋口佳絵さんの小さな個展『ねこの月、佳日展』を開きます。
絵とドローイングに加えて、布もの作家Zucker 志田アヤさんとで作る『Kae Higuchi & Zucker』の
猫のがま口やブローチも並びます。
もちろん、ねこの月スペシャルメニューもご用意いたします。

今年はお楽しみとして『手には筆と猫じゃらし』と題し、樋口さんとのトークの時間を設けます。
2012年の春、わたしは仔猫の里親になろうと思い樋口さん宅へお見合いをしにいきました。
樋口さんの自宅リビングからはアトリエが見え、自由にねこたちが行き来します。
制作途中の絵や道具、そしてねこたちに興味津々なわたしに、ある猫は近寄ってきたり
ある猫はじっと椅子の上で眠っていたり、またある猫は素通りし、またある猫は
ドアの影からこっちの様子を伺っていたり。
こんな風に人間と複数の猫たちが同じ空間で共同生活をしている中に身をおくのは初めてでした。
とにかくその空気を体感して、猫と暮らす決心に加速がついたのを覚えています。

制作と、猫と、乳母と保護と。それらがある樋口さんの日常の在り方について
cartaがいくつか質問をしてみたいと思っています。

「手には筆とねこじゃらし」とは、樋口さんのブログのタイトルです。
まさに樋口さんだなあと思い、今回のトークのタイトルとさせていただきました。

ご興味のある方、ぜひご一緒にお話を聞いてみませんか。
猫又梅酒なんかを飲みながら。

樋口佳絵さんとのトークの時間『手には筆と猫じゃらし』
2019年2月15日(金)
18:30より
参加費2,000円 1ドリンクとおみやげ付き

carta店頭かメールにてお申し込みくださいますようお願いいたします。
tegami@kissa-carta.com
こちからの返信が3日経過しても届かない場合は、お手数ですが電話などで
ご確認くださると助かります。
(受信設定などにより、こちらからの返信メールが届かないケースが多くございます)

-------

catcatcat_sendai1-01

catcatcatチラシ案

catcatcatチラシ案

フライヤーは仙台のねこの月チャリティイベント『cat!cat!cat!』と一緒です。
今年は盛岡のcartaでの樋口さんの個展もこのイベントにおじゃまさせていただくことに。
仙台、盛岡とでとっておきのねこスタンプラリー!も楽しめます。
また、売り上げの一部を猫のTNR活動はじめ、犬と猫と人との幸せのための活動に
寄付させていただきます。

盛岡では同じ頃、ひめくりさんでも恒例のねこまつり。
『猫と暮らす作家たちの ねこネコ猫の大集会』(2/1-2/26)と
やまぐちめぐみ作品展(2/1-2/19)が開催されます。
ひめくりさん関連イベントとして
2/17はpropこどもびじゅつ部の部長なすびと「チクチク猫ブローチ」を作る会
2/1-2/28の間は九十九草さんにて「にゃんこそば」が登場します(17:30-22:00L.O.)。
2/1-2/17はBOOKNERDさんにて「BOOKSHELF FOR CATS」が。

2月、お時間のある方はぜひ盛岡・仙台を歩かれてみてはいかがでしょう。

フライヤー、どこかで目にされましたらぜひ手にとってご覧くださいね。

------

樋口さんの日常の様子は、現在発売中の雑誌、『ねこ』109号内の「作家とねこ」でもご覧になれます。
人気雑誌のようでなかなか見かけないかもしれませんが、こちらもあわせてどうぞ。
carta店内にもありますのでお茶を飲みながらでも◎

2019.01.18|お知らせ

検索

喫茶carta

© 2015 kissa carta